まつげ美容液 塗り方

MENU

まつげ美容液の塗り方は?簡単な3つのコツでまつげ育毛を効果的に!

つけまつげまつげエクステなど、手軽に目元を魅力的にかざるメイクが行えるようになりましたが…やはり女性たるもの、自分のまつげで目元を飾りたいもの

 

そう考える女性が多いことを裏付けるように、まつ毛美容液の需要は年々高まっています。

 

 

こちらではまつげ美容液の使い方をまとめてみましたが、このページではもう1歩踏み込んで、まつ毛美容液の効果をより発揮する塗り方についてまとめてみました!

 

3つの簡単なコツを実践するだけでまつげ育毛は大きく変わってきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

まつげ美容液の効果的な塗り方、その3つのコツ!

1、まつげだけでなく、根元にも浸透させる

 

まつげ美容液の多くは既に生えているまつげをケアするだけでなく、これから生えてくるまつげを効果的に育てる成分が配合されています。
既に生えているまつげの先にちょっと塗るだけでは、その成分を浸透させることができません。
まつげの根元にもしっかりと塗ってあげましょう。

 

 

2、量は控えめ、塗りすぎは厳禁

 

アイメイクと違い、塗った直後にすぐさま目に見えて効果がでるわけではないまつげ美容液。
そのせいか、つい大量に塗ってしまうという人が多くいるようです。
基本はマスカラを塗るくらいの量で十分。若干物足りないかな?と感じるくらいでしっかりまつげやまつげの根元に成分が浸透していくので心配はいりません。

もし2週間以上続けても効果が出ないようであれば、そこで初めて量を増やすことを考えてみて下さい。

 

 

3、塗る方向は根元から先へ、1本1本につける様に

 

基本はマスカラを塗る要領と同じなので、あまり手間取る人はいないと思います。
美容液をつけたブラシをまつげの根元に置き、そこからまつげの先に向かって1本1本成分を馴染ませるように進めていきます。
下まつげも同じ要領で行えばいいので、塗りムラなどが出ないよう、丁寧に塗ってあげましょう。

 

以上がまつ毛美容液の塗り方のコツになります。

 

実際にやってみればとても簡単ですし、この3つを忘れないように塗って、1日も早く魅力的なまつげを手に入れちゃいましょう♪