まつげ美容液 使い方

MENU

まつげ美容液の使い方を知って効果的に魅力的なまつげを育てよう!

テレビや雑誌を彩る女優さんやモデルさんのような、魅力的な目元

 

女性らしい目元を作るためには長くて濃いまつげは欠かせない要素となっていますが、まつげ美容液を使ってそれを手に入れようと考えている人も多いと思います。

 

ですがこのまつげ美容液、ただ闇雲に使ってもその効果を120%発揮することはできません。

 

より効果的な使い方を知ることで効率よくまつげを育てることができますので、このページではその方法をまとめてみました!

 

 

まつげ美容液を使うタイミングに要注意!

 

まつげ美容液の使い方として一番注意しなければいけないのが、そのタイミングです。

 

中には1日2回の使用を勧めているまつげ美容液もありますが、ほとんどのまつげ美容液は使用は1日1回。

 

ではその1回をいつ使えばいいのかというと、正解は夜になります。

 

どうして夜に使用するのが正解なの?

まつげや髪の毛、皮膚などは夜の23時から2時の間に入れ替わるとされています。
この新陳代謝が最も活発な時間帯に合わせて栄養を補給しておくことで、より効果的に魅力的なまつげを作ることができるのです。

 

そしてもう一つ、まつ毛美容液を使用する際はメイクなどを完全に落とした洗顔後に行うこと。
特にマスカラなどのアイメイクはしっかりと落としきってから使う必要があります。

 

マスカラなどのメイクの上から使ってはいけない理由は?

まつげを育てるには、まつげ美容液に配合されている美容成分をしっかりと浸透させてあげる必要があります。
マスカラなどのアイメイクを塗った上からだと、それらの油分がバリアとなって、美容成分が浸透できなくなってしまうのです。

 

また、洗顔後すぐや入浴中など、目に水分が入りやすい状態で使うとまつげ美容液の成分が目に入ってしまい、炎症や赤みなどが出てしまうこともありますので注意が必要。

 

 

理想は就寝前、保湿クリームなどを塗る前に使用するのがまつ毛美容液の効果を最大限に発揮してくれる状況だといえますね。